ハーブ「ローズマリー」 いろいろな楽しみ方とは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この時期ハーブは真っ盛りですね!

私は8種類ほど植えています。今回は私が実践しているローズマリーの

楽しみ方をご紹介します。

 庭先ですっかり主役になったローズマリー

苗を買ってきて10年以上になります、直径は約1m 、高さも1m位です。

暑さ寒さにも強いので剪定以外は手間いらずです。

ここ2~3年は挿し木にして増やし、

雑草・虫よけ対策として菜園の周辺に移植しています。

IMG_1125

                 手前はラベンダー

 香りを楽しむ

2月頃に1m位のものを40㎝程刈り取って、束にしてそのまま部屋

逆さに吊るしたりして、ハーブ浴します。

2カ月ほどは楽しめます。

 消臭効果として

香りを楽しんだ後は、乾燥もして、パリパリになるので、茎から葉を

削ぎ落として乾燥葉にして使います。乾燥しても香りが持続するので、

小袋に入れておくだけでも消臭効果があります。

 保存する時は、小瓶に入れて保、冷凍庫に存します。ローズマリー乾燥

                 削ぎ取った葉っぱ

 ハーブティーとして

生のローズマリーもハーブティーとして飲むことができます。

Sponsored Link

強壮作用があり、血行促進に効果があります。

ミントハーブをブレンドして楽しんでいます。

今は新芽の旬ですから、1日1杯は香りを楽しみながら飲んでいます。

ローズマリー茶                 お湯を注いで5分間

 ローズマリー・ビネガーを作る

ローズマリービネガーは、とても役に立つハーブビネガーです。

生のローズマリーの枝(緑の部分のみ)を酢(米酢、リンゴ酢、ワイン酢など)

に漬けておくだけでできます。(今回は穀物酢を使いました)

200mlの酢に対し、5~6cmのローズマリーの小枝を5~6本、IMG_1123

酢に漬けておくだけですから簡単。

1ヶ月ほど置くと酢が驚く程甘くなっています。

水で割って氷を入れ、ビネガードリンクにもできます

美容には、ローズマリ-ビネガーを薄めてヘアリンス

地肌が健康に保たれ、髪の毛がつやつやと輝くように

なります。

また、料理にはドレッシングや焼き上がったお肉や魚に振りかけて。

  まとめ

事務所の周りを菜園にしていますので、いろんな野菜も作ります。

余談ですが、得意はトマトです、現在、2段目の着果に入りました。

これからは、少しハーブに拘って菜園を作り替えようと思っています。

アップルミントは、増殖性が強いのでどんどん広がっていきます。

ラベンダー、ローズマリーは挿し木で増やしています。

最後までお読み頂き有難う御座いました。


Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加