「黒田博樹」にはこんな仕事・人生が待っている?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月18日広島カープの黒田博樹投手が今季で引退することを表明しました。昨シーズンメジャーリーグから復帰した、「男気」黒田投手の気持ちは広島カープ及びファンの心を掴み、チームの大躍進の原動力になり、今シーズンは日本シリーズに進出を決めました。

人間的な魅力いっぱいの黒田博樹の今後の人生について、気になるところですが「お節介ですが」ファンとして私の思いをまとめてみました。

carp

先ずは日本シリーズで日本一を!

10月22日から始まる日本シリーズで第3試合の先発投手として、最後の雄姿を見せ勝利を勝ち取って欲しい。引退会見でも、ケガを恐れず 精一杯頑張ると話されていました。思う存分に、気の済むまで、今の力を見せて下さい。

きっと広島カープ選手を奮い立たせることは、間違いないと思います。

kuro

kuroda

次はWBCの投手コーチに起用!

メジャーリーグ ドジャース及びヤンキースで79勝、日米通算203勝を上げた経験は、侍ジャパンの投手陣の投球術に多くのノウハウを与えることが出来る。そして、野手出身の小久保監督にとっても強い味方を得ることになるであろう。

メジャーリーグの雰囲気やメジャーリーグで活躍する各国選手のクセを知り尽くしているため、こんな素晴らしい投手コーチは他にいないだろう。

Sponsored Link

更に指導者になるためのコーチ修行!

家族のいるアメリカに帰国して、家族サービスをしながらメジャーリーグでコーチ修行をつむことが、黒田博樹に課せられた次なるテーマであると思う。

先ずは、ドジャースの投手コーチになり?、前田健太や黒田を尊敬するクレイトン・カーショー等の指導をしながら、コーチとしての修行と経験を積むことが良いと思う。

ny

最後は広島カープの監督に!

広島カープの緒方監督は、現在の好調さから考えると3年程度は続くことになる。

広島ファンとしては、そのあとを黒田博樹に監督をやって欲しいと思います。

3~4年後に黒田監督誕生は夢ではない!!!

最後までお読み頂き有難う御座いました。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加